その昔、霞水系で釣れ釣れ!だった場所をついつい思い出巡りしてしまう・・・そんな管理人が綴るブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

トーナメントから既に4日も経っているのに未だに足腰がボロボロな今日この頃、いかがお過ごしですか。

先週末はハーツマリントーナメント2016第1戦でした。
なかなか都合がつかなくて直前プラは金曜日に1時間半ほど。プラと言うよりはフロッグが投げたかっただけですが・・・結果は7バイトノーフィッシュ。出てもしっかり食わないし、スカートを引っ張る程度のバイトのみ。それでもアシ際には餌を食いたがっているバスがいることが判って良いプラになりました。

大きめの虫系ルアーなら釣れるかな!?と思い、キャスティングに行って安達君に確認するも『大きめの虫系は置いてません』ということでスモラバかノーシンカー系で攻めることを決めて臨むことに。

で、当日。プラの時にフロッグに反応があったアシへ直行するとフロッグを投げたいのをグッと我慢してスモラバからキャスト。3投目にはラインが走って1,300gをゲッツ!幸先良いスタートに気分上々。その後もスモラバを中心に丁寧にアシ際を攻めて1時間半ほどでリミットを達成!

そうこうしているうちにウエイクボードが始まったので上流のアシに移動するも風が強くて行くところが限られるせいか!?入りたいポイントにはバスボートが張り付いている状況。気合でババ荒れの外浪逆浦を激走してみるものの入りたいポイントは波立っていて激濁り・・・

ならばと風裏が多い利根川に移動して入れ替えを目指していろいろとやってみるもキロUPの異種が2匹と巨ゴイが1匹。結局、曇っていた朝のうちに釣れた3匹で終了・・・

237039666.jpg

ウエイトは微妙な2,880g。これは寸止めかな!?と思ってましたが、運よく4位に入賞してました♪

237039838.jpg

ここ数年、スモラバに助けられている5月の試合。

DCF00700[1]

下手な自分がスモラバをキャストできるのもリールの進化があってのこと。ホント、助けられてます。

なんだかんだで今年もまずまずのスタートが切れました!次戦は弱い釣りから一転、フロッグ&チャターでハメたいな♪

コメント
この記事へのコメント
流石ですね❗(*_*)
2016/05/27(金) 20:53 | URL | 赤いSKEETER #-[ 編集]
20g差で俺の勝ち👍
2016/05/28(土) 20:26 | URL | レッドブレ #0EjQUAK2[ 編集]
赤いSKEETERさん
残しといてくれてありがと♪

レッドブレさん
ウエイインバッグに付いてた水の差だな・・・

2016/05/29(日) 20:52 | URL | エコパンダ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する