その昔、霞水系で釣れ釣れ!だった場所をついつい思い出巡りしてしまう・・・そんな管理人が綴るブログです。

2015/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312015/09

お盆が明けてから悪天候が続き、光合成ができない!?せいで弱り気味な今日この頃、いかがお過ごしですか。

急に涼しくなったからなのか!?体がだるいのが続いてます・・・なので釣りもお休み。釣りに行かない⇒ガソリン代が浮く⇒得した気分!?になる・・・という三段論法でポチっとしてみました。

DCF00362[2]
ダイワSS SV 103SH

DCF00388[2]
ダイワブラックレーベルプラス661MRB-G

SS SV 103SHはこれで3台目。使用頻度の高い撃ち系のタックルを全てスーパーハイスピード化するために購入。ダイワブラックレーベルプラス661MRB-Gは2本目。かなりご機嫌なキャストフィールが気に入ってチャター用に続いてスピナベ&バズ用として購入。

元々、古くても慣れているタックルを使い続けるタイプだったのだが、近年のタックルの進化が自分の下手さ加減をカバーしてくれるのが判ってからはポチり癖が止まりません。

秋のトーナメントで少しでも回収できるよう頑張るしかないな・・・


随分とご無沙汰していた今日この頃、いかがお過ごしですか。

先週末はハーツマリントーナメント2015最終戦でした。お盆前まではあまりの暑さに生命の危機を感じてまったく釣りをせず。お盆に入って何とか耐えれる暑さになったのでプラへ。この暑さで少しでも流れがあるところがいいだろうと思い、利根川・黒部川を確認することに。水門に向かうとどこかで見たボート・・・

DCF00353[1]
ラブラブ柴~ん

で、水門通過後、まずは利根川を軽く探ると・・・

DCF00354[1]
小バスゲッツ!

この後、同サイズを2匹釣って黒部川⇒再び利根川⇒常陸利根川と回り、水質をチェックして終了。で、夕方。アパートに戻る前、もくもくと黒い雲がやってきてアパートに戻った時には・・・

DCF00358[1]

で、5分後には・・・

DCF00360[1]
ドシャ降り!

これで利根川は大増水!常陸利根川はいい感じの増水だったのでバスにスイッチが入いるかも!?と妄想してトーナメント当日は常陸利根川をチョイス。

ファーストポイントはアシ。FAホッグの5gテキサスで攻めて30分で小さいながらもリミット達成。その後も釣れども300~500gだったのでいいサイズは沖のストラクチャーか!?と思い、杭を攻めるもノー感じ。ならばとブレイクブレイドで護岸の淡水サヨリパターンを試すと800gをゲッツ!少しサイズUPしたので残り時間はブレイクブレイドを投げまくったものの入れ替えできずに終了・・・

226605337.jpg

結果は1,840gで8位。AOYにわずかの望みがあったものの1戦カット対象になるウエイトのウエイインだったので今大会はなかったことに・・・

226605541.jpg

結局、年間順位は3位。初戦こそ大満足の準優勝だったけど、2回の寸止め6位もあってスッキリしないままシリーズ戦が終わってしまいました。

10月のクラシックでは昨年のように会心の釣りをしたいものです。