その昔、霞水系で釣れ釣れ!だった場所をついつい思い出巡りしてしまう・・・そんな管理人が綴るブログです。

2015/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312015/08

半端ない暑さに加えて山ちゃんの細菌テロに遭い、ボロボロな今日この頃、いかがお過ごしですか。

7月19日はハーツマリントーナメント第4戦でした。真面目にプラでもと思い、台風の影響で風が強いにもかかわらず出船。風裏を求めて利根川に出てみたら南東強風と強い流れがぶつかってできた大波に軽く刺さって萩原閘門から一度もアクセルを緩めることなく小見川閘門へ・・・

DCF00316[1]

外浪逆浦方面にもチャレンジするも風が抜けててババ荒れ!

DCF00318[1]

結局、ハーツ対岸のゴロタエリアを10分ほど流して終了。何しに行ったんだか・・・

当然、トーナメントはぶっつけ本番。平水より10cmほど高い水位を前向きに考えて少しでも水の良いシャローエリアをランガンする作戦で攻めることに。実績のあるアシを回ること4箇所目でボイルに遭遇。FAホッグのテキサスで直撃して1,300gをゲッツ。その後、800gと300gを釣って早々にリミット達成。

後は昼間の日差しでハッキリするシェードで入れ替えを目論むも300gが400gに入れ替わった後は入れ替えサイズを怒涛の5連続バラしで終了・・・

225539849.jpg

終わってみたら6位という今年2度目の寸止めという結果にかなり凹みました・・・

お立ち台でルアーを表層まで泳がせてバイトに持ち込んだと柳岡君が語っていたが、考えてみるとバラしたのはルアー着底後、チョンチョンと動かしていた時のバイト。不意を突かれた感じになってまったく対応ができなかったけど、上に向かう動きがキモだと気付けていたらもう少し上手に対応できたかも。う~ん、残念。

次戦こそ会心の釣りをしたいものです・・・


いくら梅雨でもここまで晴れないと憂鬱な気分になる今日この頃、いかがお過ごしですか。

憂鬱な気分になったのは梅雨が原因という訳ではありません。事の顛末は長文になりますが、お付き合い下さいませ。

先週の火曜日、とーるちゃんから電話があり、『金曜日に休めそうなので久しぶりに一緒に釣りしませんか』というお誘い。とーるんちゃんの新しい愛艇で釣りをしたことがなかったこともあり、木曜日の休みを金曜日に変更して釣りに行くことに。

ところが水曜日の夜になって『ごめんなさい、休めなくなりました・・・』との電話が。既に休みを変更していたこともあって木曜日はそのまま仕事に行くも曇りでいい感じの天候に午後から釣りに行くか・・・と考えてたらとーるちゃんから再び電話が。『やっぱ金曜日、休めそうです!』って・・・かなり頭に来たけど、そこは大人になって金曜日は午前中だけとーるちゃんと釣りをすることにして午後から出船。先日までガイドをしていた片岡君がチャターでいい思いをしていたのでチャター縛りで攻めると・・・

DCF00289[1]
今年初チャターフィッシュ!

で、夜に翌日の準備をしているところにとーるちゃんから『酔っぱらったので遅い出船にして下さい・・・』との電話。『はぁ~!?』って感じだが、この2日間とーるちゃんにいいように振り回されて目が回ってしまい、怒る気力もなし・・・

で、翌日。小ぶりの雨の中、出船。

DCF00291[1]

雨パワーで釣れ釣れかと思いきや、まったく反応なし。そうこうしているうちに・・・

DCF00292[1]
ドシャ降り・・・(大雨警報発令も気付かず。良い子の皆さんは真似しないように・・・)

踏んだり蹴ったりの中、投げ続けていたチャターに・・・

DCF00295[1]
ゲッツ!

この一本で諦めがついて急いで帰港。スロープで『減水していて滑りそうだから気を付けなきゃ』と言っているそばから足を滑らして落水するとーるちゃん・・・

久々にとーるワールド炸裂で振り回された4日間でした・・・