その昔、霞水系で釣れ釣れ!だった場所をついつい思い出巡りしてしまう・・・そんな管理人が綴るブログです。

2011/101234567891011121314151617181920212223242526272829302011/12

霞水系の今年を締めくくるK'sカップも終わり、カウントダウンな雰囲気が漂う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

前回の続きです。
調子こいてRanger519VX+SHO225に買い換えたとーるちゃん。機会があればフカシンさんに乗ってもらいたいと人づてにお願いしてみたりしましたが、そうこうしているうちにどうやら今年のバサクラは利根川開催になるとの噂が。利根川と言えば99年に行われたJBワールド戦(今のTOP50)で優勝したのがフカシンさん。更に2003年のバサクラでは利根川の支流である小野川(今回は禁止エリア)でのクランキングで勝ったのもフカシンさん。

F1000590[1]
なぜかビデオ持ってます・・・

何かと縁のある利根川開催となると出場するのでは!?という期待が高まります。そんな時、春ちゃんのところにメガバスさんから『ボートをお貸し頂ける方をご紹介頂けませんか』という連絡が!単なる妄想が現実となった瞬間でした。もちろん、とーるちゃんは快諾!話はどんどんと進み・・・

P1050048[1]
ポージィサインアートさんが手際よくラッピング

P1050052[1]
晴れ舞台の為だけにラッピングを施されたとーるちゃん号

更にフカシンさんから『誰か利根川上流の危険エリアを教えて頂ける方がいらっしゃいませんか』というリクエストが!とーるちゃんの鼻息が荒くなったのは言うまでもありません。当然、会社を休んでプラに同行。何故かプラが終わった時にはFLWのAOYを獲得したTOPプロであるフカシンさんとタメ口で会話する程のフンガー!状態に。(単純に同い年だったからなんですが・・・)

P1050213[1]

P1050212[1]
ウエイインが終わった後にも普通に会話

すっかりお友達になったとーるちゃん。(ここがとーるちゃんの凄いところ)テレビ取材終了後は二人で記念撮影。

DSC01370[1]
ちらかした頭から湯気が!?

撮影後、すぐにカメラ屋さんでプリント。パネルにしてサインをもらって大満足!

DSC01412[1]
フカシンチーズイットもらってご満悦♪

こうして妄想から始まった物語は見事に成就したのでした。実はヤマハエンジンでなくても良かったのはご愛嬌。来年の再会を誓ってお別れとなりました。てな訳で妄想って意外と大切で妄想を現実のものにするには行動することだと改めて判らせてくれた10日間でした。

とーるちゃん、お疲れ様でした♪

祭りの後の静けさにちょっと寂しさを感じる今日この頃、いかがお過ごしですか。

大盛況に終わったバサクラ2011。今回、ハーツマリンでは我らがモリゾーさん、BassCatサポートプロの桐山さん、FLWで大活躍しているフカシンさんをサポートしたのですが、フカシンさんサポートには妄想から始まった物語があったのです。

shin 4[1]
メガバスラップされたとーるちゃん号

昨秋、バサクラ2010開催中にフカシンさんが取材で使用するヤマハエンジン搭載のRangerを探しているという話が伝わってきました。当時、とーるちゃんが乗っていたのはマーキュリーオプティマックス搭載のRanger185VX。当然、貸すことはできませんでした。

P1000198[1][1]
以前の愛艇 Ranger185VX

そんな出来事に自分は『我らがモリゾーさんにフカシンさんも加わったらかなりアメリカンだし、カッコいいなぁ・・・』と勝手に妄想。とーるちゃんに話したら『面白いねぇ♪』との返事。折しもヤマハSHOエンジンが気になっていたとーるちゃん。しかし、Ranger185VXではSHOエンジンは搭載できません。

当時、83円/ドル前後をウロチョロしていた円相場。このタイミングを逃す手はない!とBass Cat新艇オーダーを決意していた自分。こうなりゃとーるちゃんも巻き添えにしてやろうと思い、連夜の説得。(恫喝とも言いますが・・・)元々、19ftクラスのボートが欲しかったとーるちゃん。円高の援護射撃もあり、あっさり買い換えちゃうことに。(さすがパラサイト!)

ここからトントン拍子で話は進み、6月には乗り換え!

P1060961[1]
Ranger519VX + YAMAHA SHO225!

晴れてヤマハエンジン搭載のRangerオーナーになったとは言え、フカシンさんが今年も霞水系で取材したり、バサクラに出場するかは不明。ましてそうなったとしてもとーるちゃんのボートを借りてくれる保証はなし。あくまで妄想での話でした。

つづく。

先週末、訳の判らない天候に振り回されて未だに目が回っている!?今日この頃、いかがお過ごしですか。

11/19・20に開催されたバサーオールスタークラシック2011。利根川で開催されるとあってハーツマリンも気合を入れてのブース出展!土曜はあいにくの天気でウエイインが始まる頃にはみんなでテントを抑えていないと飛んでいく勢いの突風!慌ててブースを撤収するも全員ずぶ濡れ・・・

翌、日曜日は何とか天気は回復。ハーツマリンがサポートした3選手のスタートの応援の為、夜が明けないうちから集合。

DSC01063[1]
いつもお世話になっているサンラインさん、ベイトプレスさんと一緒に応援です♪

選手が次々スタートして行く中、遂に我らがモリゾーさんがスタート!というタイミングで前代未聞の大事件発生!

DSC01141[1]
唖然とする自分!視線の先には信じられない事態が!

詳細はここでは内緒にしておきますが、とーるちゃんがやらかしました・・・
そんなこんなで無事に選手がスタートした後は既に凄い人出でハーツマリンブースも大賑わい♪

DSC01207[1]
愛艇も大人気!?

ウエイイン会場ではフラッグも気持ち良くなびいてました!

DSC01303[1]
余分三兄弟末っ子、直立不動で応援です♪

結果はBasser2月号を確認して頂くとしてなんだかんだありましたが、いろいろな人と話が出来て非常に楽しめた2日間でした。春ちゃんに頑張ってもらって来年もブース出展してもらいたいですね。

お手伝いしてくれた皆さん、遊びに来てくれた皆さん、ありがとうございました♪

週末の天気が気になる今日この頃、いかがお過ごしですか。

バサーオールスタークラシック2011まであと2日。参加選手の皆さんも完全にトーナメントモードになるころではないでしょうか。我らがモリゾーさんは水曜日からコバことTOP50の小林プロとプラクティスです。

F1000583[1]

2日間、完全ノーバイトに終わった竹じぃはクビ!?いえいえ、しっかりお仕事をやっつけて金曜日から再合流の予定です。

どうやら明日から秋を通り越して冬がやって来そうな今日この頃、いかがお過ごしですか。

いよいよ今週末はバサーオールスタークラシック2011ですね。近年、自分のメインフィールドとしていた利根川で開催される初のビックイベント!TOPプロがどんな釣りを見せてくれるのか、ホント楽しみですね。今大会に出場される清水盛三プロ、桐山孝太郎プロ、深江真一プロもハーツマリンから出船。精力的にプラをこなしているようです。

そんなモリゾーさん。今年も昨年同様、チームモリゾーで始動です!

F1000579[1]
竹じぃ~♪

今年、モリゾーさんが行った霞水系の取材には必ずカメラ艇として出船。数々のドラマをサポートした竹じぃ。今回もモリゾーさんの力になれるのか!?期待してるよ♪