その昔、霞水系で釣れ釣れ!だった場所をついつい思い出巡りしてしまう・・・そんな管理人が綴るブログです。

2011/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏を満喫することなく8月が終わろうとしている今日この頃、いかがお過ごしですか。

先週末はハーツマリントーナメントの翌週ということもあり、釣りはおやすみして今週末は夏が過ぎ去る前にサマーパターンを押し通す釣りでもと思っていた方も多いのでは!?そんな楽しみを奪う“やつ”が襲来です!

typhb0831.jpg
台風『シバ~ン』

釣り人の楽しみを奪うどころかサッカー日本代表の試合や嵐のコンサートの日程にまで影響を及ぼすとは『シバ~ン』恐るべしです・・・

週末は充分注意してお過ごし下さいませ。

スポンサーサイト
不安定な天候が続く今日この頃、いかがお過ごしですか。

釣れないのでネタがないという負の連鎖状態なのでどうでもいいネタを。ドックに向かう農道の側溝に自然界にはあり得ないような色を発見!

P1070122[1]
鮮やかなピンク!

よく見ると・・・

P1070125[1]
タマゴ!?

こいつの正体は巨大タニシのタマゴ。何故か水中ではなく水辺に生える植物や側溝の壁によじ登って産卵するみたいです。

F1000515[1][1]
デカイ!

このタニシ、7cmぐらいありました。何でも食用に輸入されたのが自然繁殖したらしい。

佐久ちゃん、チャレンジしてみる!?

何だか不安定な天候が続く今日この頃、いかがお過ごしですか。

8月は長旅に出ていたこともあってブログ更新も少ないし、いっそのこと何事もなかったようにスルーしようかと思いましたが、自身の防備録でもあるのでいいとこなしで終わったハーツマリントーナメント第4戦の結果報告を。

8月初釣行となった前プラはローライトコンディションでバスの反応はいい感じ♪ただ釣れるのは小バスばかりで外している感じがプンプン。

F1000514[1]

結局、デカバスの居場所を突き止めることなく終了。

で、当日。前日の小バス釣れ釣れポイントにはなべし君に竹じぃにめんたい五味さんまで。自分のお魚は残っていないと判断して早々に利根川へ。この頃から風雨が強くなって釣りづらいし、カッパの下にはシャツ1枚しか着てなかったので寒いのなんの!しかも釣れんし・・・ノーフィッシュのまま身も心も冷え冷えとなった12時過ぎ、少し水位が上昇したタイミングで今年初のプチラッシュ!わずか20分で5バイト3小バス。肝心のデカバスは倒れたアシに巻かれてバラしてしまうという今年を象徴するヘタレぶり。帰着寸前まで頑張って1匹追加しましたが、念願!?のリミットを達成することなく終了・・・

95161516_org_v1314174915.jpg
涙でズブ濡れです・・・

しかし、今年は酷過ぎた。釣り込んでいない自分が一番の原因だけど、利根川下流域のマイポイントでほとんど魚を触れなかったのが痛すぎました。

さて、これからどうしましょ・・・

酷暑も今日までとの予報を切に信じたい今日この頃、いかがお過ごしですか。

今週末はハーツマリントーナメント最終戦が開催されるというのに未だに新たな愛艇で釣りをしていません。こう暑いとやる気も何もないのですが、久しぶりにタモ2号ファミリーが遊びに来てくれたので夕方のいい時間にまったりクルージング♪

P1070096[1]
一家で来るのは初めて♪

P1070094[1]
パパにソックリ長男坊はご満悦です♪

クルージングを楽しんだ後は夕マズメに期待してファミリーフィッシング!

P1070098[1]
いい雰囲気♪

P1070097[1]
楽しそうです♪

残念ながら長男坊にバスを見せてあげることはできませんでしたが、飛び込んできたボラに脱糞されて愛艇に初の魚臭・・・次回こそバス臭を付けたいものです。

溶けるような暑さが続く今日この頃、いかがお過ごしですか。

毎年恒例の琵琶湖釣行、今年も釣りバカ共と行ってきました。今回はとーるちゃん愛艇の車検が間に合わなかったので山ちゃん号が初参戦。

P1070061[1]

P1070063[1]
2時間の仮眠のみで800kmを走って来た山ちゃん

岡ポン号と共に出船です♪

P1070065[1]
とーるちゃん、正面から見ても明らかに・・・

開始早々、岡ポン号はエレキのトラブルで脱落。山ちゃんと二人だけで釣りを続けます。ところがこの日、大津市は37℃を記録する程の猛暑に見舞われて老体はあっという間に電池切れ。山ちゃんも・・・

P1070068[1]
心が折れたようです・・・

結局、初日は小バス一匹のみ。山ちゃんはノーフィッシュどころかフッキングの行為自体もたったの一回のみという貧果で終了。

二日目からは柴~んが参戦。

P1070070[1]
革靴ってどういうこと!?

昨日とは違ってローライト。30℃は超えているのに涼しく感じます。夕食を共にした琵琶湖の名ガイド、松下さん長谷川さんのアドバイスを元に釣りを開始すると程なくして・・・

P1070076[1]
良型ゲッツ!

山ちゃんもようやく・・・

P1070085[1]
ゲッツ!

昼食はマックで買ってきたハンバーガーで済ませて釣りに注力です。

P1070082[1]

午後はとーるちゃん劇場だったらしくひとりだけ釣れ釣れモード(詳細はらっきょの日記にて)。同じエリアで釣りを続けていると山ちゃんも・・・

P1070083[1]
良型ゲッツ!

しかし、夕方のプライムタイムはゲリラ豪雨に見舞われて強制終了。大荒れの中、山ちゃん素晴らしい!?ドライブで無事にマリーナに帰って来たもののサングラスをすっ飛ばして踏んだり蹴ったり。

最終日は初日と同じく猛暑襲来。自分も山ちゃんも何とか一匹ずつ獲るものの後が続かず。終了時間となり、最後の一投に来たドラマ魚は・・・

P1070087[1]
スワンプより小さいのって・・・

毎年のようにパーソナルレコードを更新させてくれた琵琶湖でしたが、今年はかなり厳しい釣行になりました。今週は霞水系で釣りの予定。傷ついた心を癒してくれるでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。