その昔、霞水系で釣れ釣れ!だった場所をついつい思い出巡りしてしまう・・・そんな管理人が綴るブログです。

2010/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/09

酷暑の中、開催された先週末のハーツマリントーナメント第4戦に参加された選手の皆さん、お疲れ様でした♪自分の不甲斐ない戦いぶりは後日ということで、今回はビッグニュースのお知らせ!
ハーツマリンHPにUPされてますが、9/26にMORIZO CUP 2010が開催されます!昨年、ハーツマリンプレオープンの際には開店を祝うお花を頂き、オープニングトーナメントではサプライズゲストとして参加して下さった清水盛三プロ。

P1040808[1]
盛三さんのイメージ通りのお花です♪

P1010077[1]
ガレージ建設中に開催したオープニングトーナメント。時が経つのは早いですねぇ・・・

今年はハーツマリンでMORIZO CUPを開催して頂けることになりました♪ご存じの通り、盛三プロは来年開催されるバスマスタークラシックに初出場!名実ともに世界の盛三プロが主催する大会でしかもエントリー費を払って他の参加者と同様の条件でガチンコ勝負して頂けます。てな訳ですから盛り上がらない訳がない!

P1010064[1]
盛三プロと言えば、この笑顔!柴~んの笑顔は・・・

少数ですが、ハーツマリン駐艇・ランチング会員以外の参加者も募集していますのでこの機会に参加してみてはいかがでしょうか。

皆様のご参加をお待ちしております♪

『暑いねぇ・・・』という挨拶も飽きてきた今日この頃。皆さんは夏バテしてませんか!?
さて、今週末はハーツマリントーナメント第4戦、シリーズ最終戦です。第3戦までの暫定年間順位は第3戦で準優勝できたおかげで7位まで上昇。大外ししなければクラッシックに出場できる位置にいます。何とか15位以内をキープしてクラッシックに出場したいものです。
ハーツマリントーナメント初代AOY争いに目を向けると暫定1位の保坂選手と2位の酒井選手の差はわずか115g!

43500043_org_v1281715937[1]
元祖デカバスハンター!

40773118_org_v1280009527[1]
バスもでかいけど体もでかい♪

両選手とも同じエリアを主戦場にしてるので面白い戦いになりそうです。
続いて3位の柴~ん。1,120g差は3匹リミットで挽回するには厳しい数字だが、老体に鞭打って奇跡を起こすか!?

38463701_org_v1278675732[1]
最後はやっぱりこの表情かな!?

てな訳で泣いても笑っても残り1戦。万全の暑さ対策でお越し下さいませ。

皆さんのご参加をお待ちしてます♪

いい加減、少しは涼しくなって欲しいと思う今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。
自分は暑さに戦いを挑むべく先週末も釣りに行ってきました。前回の釣行から導入した新しい偏光サングラス。

P1060379[1]
掛け心地が良かったので次元にしてみました♪

バス釣りを始めて十数年になりますが、本格的に偏光サングラスを掛けて釣りをするようになったのは去年から。いい歳になってきて老眼かな!?と思えることが多くなり、目を労わろうかなと思ったのがきっかけ。とは言え、今まで掛けていなかったから違和感があっても困ると思ってレンズは色が濃くないイーズグリーンを選択してました。ところがこの間の琵琶湖釣行でかなり眩しさを感じたので日中用にと思い、購入しました。
で、土曜日。こいつを掛けてアシ際を流してたらヘロヘロとアシから1匹のバスが!しかもデカイ!目の前に投げてみるとあっさりバイト。慎重にやり取りしながら『いいブログネタができたなぁ♪』とほくそ笑んでハンドランディング。と同時にフックが外れて『良かったぁ・・・』と思ったらバスが大暴れ!思わず指を離してしまってサヨウナラ~。その後も何匹か見えバスをバイトさせたのですが、全てランディングできず。まだまだ修行が足りないようです・・・

P1060378[1]
デジカメの電池切れで自分撮りできたのはこの1枚のみ。しかも尾ビレが写ってないし・・・

P.S.
日曜日。利根川で珍しい人たちと遭遇。

F1000217[1]
山ちゃんとハーツマリン最年少ボーダーの西村君


F1000221[1]
偽装デカールで馬力UP!?

西村君が乗っているスキーターは前オーナーが山ちゃん。とても山ちゃんが乗っていたボートとは思えないほどキレイにしてました♪

夏休み明けの辛さに耐える一週間、いかがお過ごしでしょうか。
夏休み前半、琵琶湖を堪能したにも拘わらず、先週末は霞水系に釣りに行ってきました。土曜日は予報が外れて薄曇り。老体には優しい環境で釣りを満喫♪

P1060373[1]
琵琶湖で使ってたリグで1,200gゲッツ!

P1060375[1]
アシ際でも1,200gゲッツ!

気のせいか!?アシ際で釣れるバスは琵琶湖で釣ったデカバスよりファイトしますね。シャローにいるバスだから掛けた瞬間から激しいやり取りが始まるのでバスの体力も充分!周りには障害物も多いので気が抜けないし。霞水系、特に利根川のバスは面白いっす♪

P.S.
利根川の水門で一緒になったチームワンハンドレッド。

P1060376[1]
二人合わせて100歳!?コンビ

まだまだ暑い日が続くのでくれぐれもご自愛下さいませ♪



3日目。
月曜日ということもあって浮いてるボートが幾分少ない。狙ってたポイントへスムーズに入れて釣り開始。暫くするととーるちゃんに!

P1060335[1]
48cmゲッツ!

今釣行、初の40後半のバスを釣ってひと安心のとーるちゃん。続けざまに『喰った!』の声が!かなりでかいバスが激しくファイトしている。慌ててカメラを取りに行くと何故かとーるちゃんはデッキに転がっている・・・『やっても~た・・・』
とーるちゃんには流れが来ないのか!?それでも挫けず投げ続けるとーるちゃん。台風の影響なのか!?風が強くなり始めてキャストがしづらい。そこで投げた始めたタックルが流れを呼び込むことに!

P1060337[1]
48cmゲッツ!

そしてクライマックスは数投後に・・・

P1060338[1]
でかい!?


P1060341[1]
フンガ!

遂にとーるちゃんも50UPをゲッツ!しかもパーソナルレコードとなる54cm!どうやら良型が回遊してきたようだ。50UPを釣っていない自分も気合が入る。暫くすると自分にもクライマックスが!

IMG_8460.jpg
バレるなよ~!

P1060346[1]
ド~ン!!

P1060351[1]
別のアングルでも♪

やったりました♪これまたパーソナルレコードの58cm!フッキングの際に腰に電気が走り、ぎっくり腰になりかけましたが、無事に取り込むことができました♪
とーるちゃんも自分も使っていたルアーはゲーリーの10インチカットテール。自分はミディアムロッドに8lbラインのセッティングでしたが、とーるちゃんは硬めのスピニングロッドに6lbラインでデカワームという普通では考えないセッティング。本人曰く、ウィードから外れる感じが絶妙とのこと。

P1060353[1]
霞でも効くのかなぁ・・・

そして最終日。
目指すは60UPのみ!ということで気合が入る!しかし、釣り開始後10分もしないうちにとーるちゃんから『あっ痛たたぁ・・・』という叫びが!久しぶりにとーるちゃんのトイレ攻撃を食らいました。仕方がないので岡ポン号に乗せてもらうことに。

P1060357[1]
慌ててマリーナに戻るとーるちゃん

すると謀ったように空から雨が。レインウェアはとーるちゃんのボートに乗っかったまま。その結果・・・

IMG_8469.jpg
蒸れ蒸れ・・・

これで集中力を失ってしまい・・・

P1060359[1]
釣れるのはこのサイズ・・・

昼には雷が鳴り始めたので予定より早めの撤収となりました。目標の60UPは釣れませんでしたが、パーソナルレコードが釣れたので大満足の釣行でした♪しかもとーるちゃんも岡ポンもパーソナルレコード更新!柴~ん以外は全員50UPが釣れた訳ですから琵琶湖恐るべし!です。


P1060362[1]
40後半を連打した山ちゃんはお小遣いをもらいに広島へ

次回は11月かな。毎年12月に行って撃沈しているので今年は早めに遠征したいところです。秦君、次回もよろしくね♪