その昔、霞水系で釣れ釣れ!だった場所をついつい思い出巡りしてしまう・・・そんな管理人が綴るブログです。

2009/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なべし印を釣ることができなかった翌日、3時間だけ利根川へ出撃。
お題は今年、利根川で釣っていないテキサスでゲッツ!台風9号の影響でできた浮きゴミを中心にテキサスで攻めます。何度かバイトがあったものの折れたアシに化けたりしてストレスが溜まります。それでも気合いで打ち続けると回収中のテキサスにバイトが!ならば、ちょっと浮気してスピナーベイトを投げると3投目に・・・

P1050046[1]
1,300gゲッツ!

ホントはテキサスで釣りたいのに。喜んでいいんだか・・・

スポンサーサイト
先週末は月一恒例のなべし君との釣行。
夏と言えばなべし印ということで今回も狙いに行きました。まずは行きしなの駄賃。

P1050039[1]
チビバスもお腹パンパン!

続いて本命エリアを攻めていくと・・・

P1050043[1]
日焼けバス、ゲッツ♪

一方のなべし君。前回同様、最初の1匹に苦戦。お昼になってようやく・・・

P1050042[1]
ゲッツ♪

しかし、次が続きません。台風9号の影響で濁りが続いているのが原因かな!?それでも根気よく攻めていくと・・・

P1050045[1]
まずまず♪

結局、この日もなべし印は姿を見せず。一体、どこへ行ってしまったのでしょうか・・・

デカバスをバラして意気消沈した自分。
その隙にとーるちゃんはバラしたポイントをGPSにマーキング。プレッシャーを掛けないように時折、周辺を流しながら攻め続けていると・・・

P1040993[1]
来た!デカイ!?

P1040997[1]
ド~ン!

やられた!50UP釣られちゃったなぁ・・・と思っているとメジャーで測ったとーるちゃんは『45cmですわ。』と。うん!?そんなことはないだろうと思ったが、本人は『50UPはないと思った。』と言うもんだからそうなんだろうと釣りを続けるもどうしても納得できなくてメジャーを見てみると・・・

P1050002[1]
うん!?

P1050003[1]
あぁ~!!!

なんとプレートとゼロ点が4cmもズレてる!やられた・・・
ということは自分が釣ったバスは46cm、とーるちゃんが釣ったバスは49cmということになる。この事実をとーるちゃんに告げると『じゃぁ、俺が釣ったバスは50cmだ!』って、いつの間にか50UPになってるし。やられた・・・

結局、18時近くまで釣りを続けて琵琶湖をスタートしたのは19時。東名の通行止め区間60kmを下道で抜けるのに3時間掛かり、やられっぱなしの一日でした・・・





琵琶湖釣行2日目は新とーる号での出撃。
早朝の地震で予定より1時間ほど早く起こされたので早めの出船。前日と同じくヘビテキからスタートするも台風後のピーカンでタフコンディションになったようで反応が悪い。粘りに粘って釣れたのは・・・

P1040974[1]
予定外のレギュラーサイズ

であれば少し癒されてみようとライトリグでウィードの上を攻めると・・・

P1040975[1]
良型ゲッツ♪
ライトリグをやると中小サイズの中に良型が混じるみたい。結局、50UPは釣れなかったけど、これはこれで楽しい釣りでした。

で、最終日となる3日目。
デカバスを入れ喰って午前中には撤収の予定で出撃。前日のようにライトリグで攻めれば楽しめるのだろうけど今回はヘビテキ・パンチングの釣りをやりに来たのだから迷わずそんなエリアにバウを向けます。

P1040985[1]
一面がウィード!

攻めどころが判らないもののらしき場所にパンチングしていくと・・・

P1040984[1]
アベレージながらも嬉しい1匹♪

続いて沖のウィードをヘビテキで攻めると・・・

P1040989[1]
良型ゲッツ♪

今回の釣行は50UPを釣ることだったのでとーるちゃんはメジャーを購入済み。自分のバスを測ってもらうと『以外に小さいですね。42cmです。』との返事。自分としてはもっと大きいと思ったけど琵琶湖のバスはデカイので目測を誤ってるんだろうな・・・と納得!?して釣りを再開。程なくして気持ちいいバイト!今回の釣行で一番の引きに耐えると見えてきたのは明らかな50UP!ランディングを試みると・・・

P1040991[1]
あっ!

P1040991(2).jpg
あぁ~!!!

やられた!ジャンプ一発でバレてしまいました。そのシーンをカメラに収めたとーるちゃん、いい仕事をします・・・

しかし、このあと更にやられた出来事が!

つづく。


秦君ガイドでの琵琶湖チャレンジも今回で3回目。
予定になかった台風の襲撃に昨年の悪夢が蘇るも当日の朝、起きてみると何とかなりそうな雰囲気!?

P1040936[1]
風はないみたい・・・

秦君に電話してみると出撃可能とのことで待ち合わせ場所へ。


P1040939[1]
秦君登場♪

秦君曰く、ここ数日は厳しい琵琶湖だったけどこの雨で状況は一変するはず!とのことで期待できそう♪急いで準備して出撃です。

P1040940[1]

愛艇ギャンブラーを走らせて向かったのは琵琶湖最南端。湖流のあるウィードエリアを3/4ozのヘビテキで攻めます。

P1040962[1]

程なくしてとーるちゃんに反応が!

P1040941[1]
ファーストフィッシュ♪

大きくはなかったけどこの1匹でイケる!と判断した秦君。引き続き、同じエリアを攻めていると再びとーるちゃんにバイト!

takahasisan1.jpg
ド~ン!と54cmゲッツ!

P1040946[1]
秦君もブログ用に激写!

開始早々の出来事にとーるちゃんは大満足♪続いて秦君が・・・


20090810232648jpg.jpg
ド~ン!と50cmゲッツ!

程なくして自分にも・・・

kasaisan.jpg
ド~ン!と53cmゲッツ!

わずか1時間ほどで3人とも50UPをゲッツ!で大盛り上がり♪

その後はとーるちゃん祭り♪

P1040955[1]
ド~ン!

50cmにわずかに届かないものの良型を連発!ヘビテキでウィードの中を攻めるという慣れない釣りでミスが多くて逃した魚も多かったけど、ハマると50UPが連発する琵琶湖のポテンシャルも垣間見れて大満足の一日でした♪

TS381190.jpg
夜は秦君と食事♪

翌日からは新とーる号での釣り。秦君抜きで琵琶湖のバスは微笑んでくれるでしょうか!?

つづく。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。